栗東市で産後に恥骨結合炎でお悩みならスミタニ接骨院にご相談を!

エキテン

交通事故後の負傷の施術リハビリに自信があります

お問い合わせ

各種保険取扱・交通事故・労災 電話:0120255894

滋賀県栗東市坊袋160番1号 駐車場12台

どこにいっても改善しない痛みの根本施術。肘、膝、手首関節の痛み。肩首腰の痛みを改善

恥骨結合炎

  • 恥骨や恥骨周辺に痛みを感じ、押したり歩くと痛い
  • 寝た状態で足を持ち上げると恥骨周辺が痛い
  • 起床時にズキッとした痛み、激痛を伴う
  • 安静にしていてもズキズキとした痛みがある
  • 太ももを閉じるように力を入れると恥骨周辺が痛い

 

その恥骨結合炎、開いてしまった骨盤が原因かも!

妊娠中はリラキシンというホルモンが分泌され、少しずつ恥骨結合が開き、産道を広くしていきます。

さらに出産の際には産道を赤ちゃんが通るため、より恥骨結合が開き、この恥骨結合を開く時に痛みが出ることがあります。

恥骨結合は人体の中でも痛みに敏感にできているため、少しの刺激でも激痛に感じてしまい、その症状は産後も継続してしまいます。

そのため妊娠中や出産後に恥骨結合炎になり、恥骨周辺に痛みを訴えられる方が多くいらっしゃいます。

恥骨結合の開きを放っておくとどうなるの?

恥骨結合の開きは骨盤の歪みが原因なので、歪みを放置したままでは恥骨結合炎がなかなか治らないのはもちろんですよね。

このように恥骨結合の開きを放っておいたままお子さんのお世話をされていると、授乳のために前かがみになったり抱っこのために腰を反らしたりと骨盤に負担のかかりやすい体勢をとる回数が増え、さらに恥骨結合炎を悪化させてしまう恐れがあります。

しかも、恥骨結合が開いて骨盤が歪んだままで生活されていると、内臓を支えている骨盤底筋が弱ってしまい内臓の働きが悪くなったり、内臓の働きが悪くなるため基礎代謝量が低くなって太りやすい身体になってしまうこともあります。

つらい恥骨結合炎、どうしたら改善するの?

栗東市、草津市から多くの産後のお母さんに来ていただいているスミタニ接骨院では、産後骨盤矯正によって恥骨結合の開きを締めて骨盤の歪みを改善する施術をおこなっています。恥骨結合部を締めて骨盤を元の位置に戻すことができれば、恥骨結合炎の症状を抑えることができるのです。

当院の産後骨盤矯正は根本改善を目標としておりますので何度か矯正を重ねることによって、もう恥骨結合が開かない、痛みの出にくいお身体を手に入れていただけると考えています。

スミタニ接骨院の産後骨盤矯正はほとんどの方に1回でも効果を実感していただけていますが、1度の矯正だけではどうしても日頃の姿勢が改善できずに徐々に骨盤に負担がかかって歪んでしまいます。

そこで、当院では5回から10回の産後骨盤矯正を繰り返して骨盤を締め、骨盤本来のあるべき形を取り戻すお手伝いをさせていただいています。

 

骨盤が本来の状態に戻れば恥骨結合炎は自然と治まっていきますので、来院される度にしつこく姿勢のご説明はさせていただきます。

その為に当院ではさらに改善に近づけるように、効果が残っているうちに上乗せ効果で施術させていただいております。

 

・恥骨や恥骨周辺に痛みを感じ、押したり歩くと痛い

・寝た状態で足を持ち上げると恥骨周辺が痛い

・起床時にズキッとした痛み、激痛を伴う

・安静にしていてもズキズキとした痛みがある

・太ももを閉じるように力を入れると恥骨周辺が痛い

といった症状にお悩みの方は、スミタニ接骨院にご相談下さい。

 

「ホームページの恥骨結合炎のページを見て電話しました」と言っていただけるとスムーズにお受けできます。

スミタニ接骨院には国家資格を持っている女性施術者も3名在籍しておりますので女性特有のお悩みにもご相談していただけると思います。

栗東市 スミタニ接骨院 初回施術の流れ

スミタニ接骨院

お問い合わせ・ご相談はこちら

スミタニ接骨院|お問い合わせはこちら。電話:0120255894
TOPへ戻る